大分大学医学部小児科学講座

採用に関するお問い合わせ 日本小児科学会大分地方会 大分県小児保険協会

医局員紹介

新入医局員、大分大学医学部附属病院、専攻医
木下 湧暉 Yuki Kinoshita 大分県出身 大分大学、平成31年卒
 

患者およびその家族に寄り添い、よりよい医療を提供していきたい。

2021年より大分大学小児科に入局しました木下湧暉と申します。
出身は大分市で、大分大学医学部を卒業しました。在学時から地元での研修を考えており、大分県立病院、大分大学附属病院で1年ずつ初期研修を行いました。学生時代から小児科に興味があり、初期研修で小児科を研修した際に、小児医療に対する思いや熱心な指導を受け、小児医療のやりがいや魅力を感じました。小児医療は、様々な分野を見ることができ、その後の児の生活や成長に直結すると思います。少しでも健やかな成長の助けになりたいという気持ちが強くなり、小児医療に携わりたいと思い小児科を選択しました。
患者およびその家族に寄り添い、よりよい医療を提供できるようにしていきたいと思います。

医局員紹介のトップに戻る