大分大学医学部小児科学講座

採用に関するお問い合わせ 日本小児科学会大分地方会 大分県小児保険協会

医局員紹介

助教、病棟医長
久我 修二 Shuji Kuga 熊本県 大分医科大学、平成12年卒
日本小児科学会 専門医・指導医
AHA・PALSインストラクター

地域だから救えなかった命があるのではないか?
その思いが次第に大きくなり
都会の小児集中治療室(PICU)で4年間研修の旅にでた
そこで多くのこどもたちが救命される姿をみてきた
はたして大分でもちゃんと救命できるのだろうか?
「救える命を救うこと」
どんな時でも、どんな場所でも、どんな形であっても
「救える命を救うこと」
都会では救命できて、地域では救命できない命がある
それはとっても悲しいこと
それを知ってしまうと何とかしなきゃいけないと思う
「救える命を救うこと」
でも、1人でやれることは限られている
同じ志をもつ仲間が必要だ
今は、すこしずつ仲間が増えている
でも、まだまだ足りない
「救える命を救うこと」
都会では救命できて、地域では救命できない命がある
この状況を何とかしたい
大分でもちゃんと救命できる仕組みをつくりたい
同じ志をもつ仲間が必要だ

医局員紹介のトップに戻る